-31万円、トレード10/18、儲かるチャートの見方とは?儲かる人、儲からない人の差

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

10月17日

-31万円

10月月間+261万円

↓ブログが音声で読めるようになりました↓

10月17日-31万円

大きく損切りで終了。久しぶりに大きく負けました。

大きく勝った日の次の日ってこうゆう負け方をするのは多いです。これは気のせいではないです。人間なので心理的に何らかの影響がでているんだと思います。僕も人間なので完璧なトレードはできないですね。

 

儲かるチャートの見方とは?

今日は儲かるチャートの見方を教えておきます。

僕の場合は、時間軸がとても短い短期トレードなのでとくにチャートの分析が重要になってきます。チャートを見て今の相場が強いのか?弱いのか?を判断しています。

 

僕がチャートで見ているのは、この2つです。

 

1つ目は、移動平均線

5日移動平均線、

25日移動平均線

75日移動平均線

このより上なら強い、これより下なら弱い、これをみて判断しています。

 

2つ目は、VWAP

ブイワップと言う指数を見ています。VWAPより上なら強い、VWAPよ下なら弱い

 

この2つの指数しか使っていません。

その他、ボリンジャーバンドとか色々な指数がありますがこの2つで十分ですし、この2つが一番正確です。

 

 

なぜこの2つが一番正確でおすすめなのか?

チャートの動きって言うのは、ただ動きているだけにみえますが、これは人の心理で動いています。

人が買ったら上がる、人が売ったから下がる、人の心理でチャートが動いているということを理解しなくてはいけません。

そうすると、世の中で一番定番の指数が、移動平均線、VWAPになります。

ですから、この2つの指数をみている人が株をやっている人の中では圧倒的に多いので、この指数道理に動く確率が高いです。

 

他の指数は、あまり見ている人がいないのであまり意味がないし、覚える必要もないです。

株ってみんなが儲かれば儲かる、みんなが損すれば損する、大多数の方向に動くので、動き方、考え方って単純なんですよ。

 

前も書いたけど、なんか裏技的な投資方法とかないのか?とか考えている人って儲からないのはそこにあると思います。

そんなこと考えていると、基本的な指数とか大事にしないじゃないですか?ここでいう移動平均線とか、VIWPとかですね。株で儲かるのって本当にシンプルな考え方なんです。シンプルといかに守ることができるか。それだけなんですよ。

 

このブログを見て、そんな移動平均とか、VWAPとか誰でもわかること言うなって言う人は、儲からない理由はそこなんですよ。

僕の書いていることって本当にごく当たり前のことで、本とか読んでも良く書いてあることです。そんなのちょっと勉強した人は誰でも知っている

 

でも僕は、そんな誰でもわかることしか利用しているないのに毎月何百万円と利益を上げています。

儲からない人と、儲かる人の差って何だと思いますか?

 

次回はその差に関して書こうと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ジャスティスK

ジャスティスK投資家/株/FX/ビットコイン/アフィリエイター

投稿者プロフィール

投資家(FX、株式投資、ビットコイン)
2017年投資収支+4150万円
毎朝5分スナイパー投資を提案し、実践中!
出演:アンジャッシュ渡部建さん司会、PLATOn 渡部建 : J-WAVE 81.3 FM
出版本:毎日5分で月に28万円稼ぐ方法
FXトータル収支+4200万円

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-1-1

    FX売買ソフト【ジャスティス17】FX投資で稼げていない人は必見です!

    当たり前のことですが、初心者がFXでコンスタントに利益を上げることは不可能と言っても良いです。FX書…
  2. 2017-1-1

    アイアイのメール個別ビジネス相談

    FX売買ソフト【ジャスティス17】 ・メール個別サポート ・アップデットサービス …
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。